フリーターのIちゃん

アルバイトをしているIちゃんは、一言でいえば頭の弱い性格というタイプでした。
インターネットサイトの中で話をしているだけでも、本気で言葉がわかっていないというタイプで、むかついてしまいました。
初めて対面した際に、外見がすごくかわいくて驚きましたが、思考は文章と同様で失望しましたね。
それでも、文章メインのやり取りとは異なり、本当に笑ってやり取りしてみると、その性格のオリジナリティーも心惹かれるポイントになりました。
ここまでで天然なのだから、エッチするのも容易いと思っていましたが、想像以上に警戒心が強くて、帰りの電車の時間を意識しながら飲んでいるのです。
これではやばいと感じて、一層飲ませて話を弾ませることに専念しなければいけませんでした。
エッチ友達を希望していると、結構こういった差にびっくりすることがあるのですが、やっぱり余裕のスタンスでいてはいけませんね。
当然、最後にはちゃんとラストの電車がなくなるまでお酒を勧めて、エッチすることがうまくいきましたが。
こういった感じの女の子は警戒心はありますが、それを取り払ってしまえば、最終的にはセックスまで到達することができます。
ホテルの部屋でも、お酒が入っていて、頭の悪さが増した様な気もしましたが、そういったことは何でもよくなりました。
誰かもあまり理解していない感じで、洋服を脱いでもらってエッチをして、そのまま二人で眠りにつきました。
次の日になって、また失敗したと悔やんでいるみたいでしたが、別の男性とでもこういったことを何回かしているみたいですね。
そうなると、もう失敗ではなくてわざとそうしているのではと感じてしまうのですが。